よくあるご質問

●池袋(東京)までは遠くて行けません。来てもらうことはできますか。

呼んでいただければどこにでも行きます。ただし物理的・時間的な制約はあります。一対一でゆっくりとお話が聞ける場所であればどこにでも伺います。

●私は人見知りでうまく話せる自信がありません。

無理に話そうとしなくても大丈夫です。あなたの表情や態度もお話の一部です。それをフォローするように私から質問することもあります。言葉、表情、その他あなたから発せられるものすべてを否定しないで受け止めます。

●話したいことが時間内で終わらない場合はどうなるのですか。

各コースの時間は一応の目安です。気の済むまでお話ください。聞き屋.netは、あなたの不満やイライラが少しでも緩和できれば良いと考えています。アドバイスもカウンセリングもできませんが、ありのままのあなたの気持ちを聞くことはできます。
※程度にもよりますが追加料金をいただく場合もあります。

●会ったときに、何かを売りつけられたり勧誘されたりしませんか。

そんなことは絶対にしません。
わたし自身そういう被害にあった経験があります。昔の知り合いから久々に呼び出されて喫茶店に行き、あやしい宗教に勧誘されたり、高価な英語教材を勧められたことがあります。その時のとても嫌な気持ちは今でも忘れられません。
誰かに何かを強要されることほど嫌なことはないと思っています。ですから、あなたに絶対にそんなことはしません。

●話を聞くだけでお金を取るのはどうかと思うのですが・・・

“人の話を聞く”のは簡単なようでいて実はとても精神的にハードです。よく「話を聞くだけでお金をもらうなんて楽でいいわね」と言う方がいらっしゃいますが、とんでもない間違いです。
他の「聞き屋」さんのことはよくわかりませんが、わたしの場合は“相手の話を否定しないで聞く”ことを特長にしています。それがどんな内容であっても否定しないで受け止めます。
話の内容は多くの場合、マイナス的なものです。愚痴や他人の悪口程度ならわたしも楽に聞けますが、自分自身を否定していることや、わたしには理解できない世界(例えば、わたしには見えない誰かが隣にいる)のことは、聞いていてもその対応に困ることがあります。そんな時でもちゃんと否定しないで聞いています。もちろん“否定しないで聞く”ことと“同意する”ことは違いますから、意見を求められた場合は、わたしの考えをやわらかい言葉で伝えます。
わたしは「聞き屋」とは、相手のマイナスパワーを全部受け止めて、相手の心を開放する、自由にする仕事だと思っています。マイナスパワーに負けてしまって、わたしがヘロヘロになってしまうこともあります。
サービス料金がちょっと高いなあ、と思われるかもしれませんが、“高いお金を払ってでも聞いて欲しい話がある”と思う時、その人はかなり精神的に辛い状態なんだと思います。そんな人の話こそ「そうだよね。気持ちはわかるよ」って聞くことでその人の心が楽になるようにしたいのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする